HOLI-GREEN
INTERNATIONAL DATABASE

ホーリー・グリーン

www.holi.green

 

ご挨拶

この度は、HOLI-GREEN INTERNATIONAL DATABASE 運営のインド専門ポータルサイト「HOLI GREEN〜ホーリー・グリーン☆インドの日本関連企業ビジネスマップ」をスタートするにあたりまして、多くの方々と企業様にお世話になり、また今後もご支援・ご指導を賜れますことに感謝の念に耐えません。またお初にご挨拶をさせていただきます方々には、国際的なご縁に嬉しくも極小の弊社故お恥ずかしくもあります。大先輩の企業様へ分をわきまえないご挨拶となっておりますことは承知の上で、インドならではの混沌とした文化背景にも少し甘え精一杯の勇気を出して、なんとかこうしてサイト公開に辿り着いた次第でございます。

弊社はグルガオンはセクター28に小さな本社を構え、2019年11月7日にスタートしました。設立の準備には二年を要しました。2017年は12月16日、とあるIT企業様にお招き頂き一人降り立った深夜の眩しいデリー空港。その瞬間からインドのあまりの活気と文化の違いに圧倒され、毎日のように泣いては日本を恋しく思ったものでした。

それからの永住生活で一通りのトラブルは体験し、警察、弁護士はもちろんインドの日本大使館から日本のインド大使館まで、いろいろとお世話になったものでした。逆にインドのよいところも沢山発見し、アンビエンス・モールに象徴されるような高級感溢れる社会階層から、テント暮らしに近いローカル感満載のザ・インド人とのお付き合いを含め、インドは東西南北、そして北東部まで、素敵なインドとインド人の温かさに私の世界観を根こそぎ変えられたのでした。

インドは多くの人、特に日本人に誤解されている。そう思うようになりました。

 

この度リリースのポータルサイトは、直接ないしは間接的にインドの素晴らしさをアピールする記事を毎日アップしており、またインドで頑張っている日本企業様の紹介を通じて、インドと我らが日本の存在と友好をも改めて確認できるポータルサイトになりました。

まだまだ短いインド滞在ではございますが、その間に頻繁に疑問に感じたのが「インドにある日本企業の一覧はないのだろうか」「どうしたらインドの日本企業を知り取引のきっかけをつくれるだろうか」、そして「この日本企業、または日本関連ショップを前から知っていたら、インド暮らしも早くから快適になっていたのに」と歯がゆく思ったことも数多くあります。

HOLI GREEN は、そのような卑近で切実な思いが結実したものです。

 

まずは多くの企業様にご参加いただき完全なマップを作ることが先決ですので、基本機能はすべて無料でご提供させていただいております。日本語はもちろん英語、ビンディー語にも翻訳いたしますので、ローカル層への幅広いアプローチにもつながります。さらには当サイトから御社ホームページへのリンクも可能ですので、SEO(検索エンジン最適化)にも微力ながら貢献が可能です。

蛇足になりますが、弊社ではボランティア・スタッフとも協力し、特にノースイースト・インディアを中心にIT教育をしております。敬愛する故・中村哲先生の境地には到底およびませんが、自分たちにできることを身の丈にあった範囲で精一杯模索しております。

またよく聞かれます「HOLI GREEN」の名前の由来ですが、Holiは春を祝い、豊作を願うお祭りです。それは同時に、インドのエネルギーと混沌を象徴しています。Green はインドの国旗にも含まれており、平和と愛を象徴しています。HOLI GREEN はインドのエネルギーと混沌を愛し、インドビジネスの着実な発展をサポートいたします。

なお、HOLI-GREEN INTERNATIONALl DATABASE はプロジェクト名で、サイト名は HOLI GREEN、そして法人登記は HOLI-ORANGE INDIA PRIVATE LIMITED、また別のプロジェクトとして JAPANESE ちなみに、インドと日本をつなぐデータベースをつくるべく、当初は「Holi-Green Rosy Database」をプロジェクト名にしようと案をだしました。Rosyはバラの赤であり、日本を象徴する赤です。真紅のバラのようにインドで花咲く日本人の活躍を讃えた名称案でしたが、社内からおかしいとの反対意見に圧倒的におされ廃案となりました。それでも私は紆余曲折の末、インド人のRosyと2020年1月10日に入籍し、日本とインドをつなぐ HOLI GREEN な家族なのでした。子どもも誕生予定で、無事に生まれましたら Green ちゃんと命名するようにとのアドバイスもいただいております。

 

ちなみに、インドと日本をつなぐデータベースをつくるべく、当初は「Holi-Green Rosy Database」をプロジェクト名にしようと案をだしました。Rosyはバラの赤であり、日本を象徴する赤です。真紅のバラのようにインドで花咲く日本人の活躍を讃えた名称案でしたが、社内からおかしいとの反対意見に圧倒的におされ廃案となりました。それでも私は紆余曲折の末、インド人のRosyと2020年1月10日に入籍し、日本とインドをつなぐ HOLI GREEN な家族なのでした。子どもも誕生予定で、無事に生まれましたら Green ちゃんと命名するようにとありがたいアドバイスもいただいております。

最後になりますが、妻はいわゆる不可触民です。インドは北東部のナガランド出身であり、モンゴロイドですので日本人とまったく同じ顔立ちです。当サイトではカーストなどの社会問題も積極的にとりあげ、啓蒙の小さな契機になることを一つの使命としております。

生まれたての HOLI-GREEN INTERNATIONAL DATABASE、そしてポータルサイト HOLI GREEN です。厳しくも同時にどうぞ温かい目でご指導のほど何卒よろしくお願い申し上げます。皆様のポータルサイトへのご登録を楽しみにしております。


HOLI-GREEN INTERNATIONAL DATABASE

 Creative Director : Hiroyuki Sano
2020年1月11日

 


PDF ドキュメント

  1. ご挨拶 (GREETINGS)
  2. ストーリー  ヤマダさんバージョン (STORY1)
  3. ストーリー  ニシハラさんバージョン (STORY2)
  4. ビジョン (VISION)
  5. プラン1 (PLANS1)
  6. プラン2(PLANS2)
  7. シミュレーション (SIMULATION)
  8. 申込書1 (APPLICATION1)
  9. 申込書2 (APPLICATION2)
  10. チラシ表(FLYER_FRONT)
  11. チラシ裏(FLYER_COUPON)
  12. クイズでプレゼント(GAME CAMPAIGN)
  13. ブランディング・チェック157(BRANDING_CHECK157)
  14. 次にすること(NEXT_ACTION)

 Holi Greenはインド(特にノースイースト・インディア)でIT啓蒙活動をしています。

Holi Green Listing Project

Holi Green" is like Yellow Page Specializing in JAPAN.

Holi Green" is the complete lists of 

Japan-Related or Japanese-Suitable Companies(Shops) in India.

Many Japanese customers shall be attracted to your information,

Additionally, many Indians who are interested in Japan.

About 10,000 Japanese are living in India,

About 2,000 Japan-Related companies(Shops),

About  7,000 Japanese-Suitable Companies(Shops),

About 30,000 Indians learning Japanese language and culture,

About 2,50,000 Japanese(yearly) coming for business, trip, and shopping,

are in India!!

Listing SPECIAL Price

– Only NOW, Only for YOU –

Registration : 7,500 INR → 1,500 INR

Monthly : 3,500 INR → 550 INR

 

※As registered now, you can use this special offer forever!!

Thank you for your interest in posting on Holi Green.

We will guide you at the following special rates.

Job Offers, NGOs/ NPOs, Club Activities, and Event Information

will be posted free of charge.


編集後記

Editor's Note

Geographers never get lost. They just do accidental fieldwork.
― Nicholas Chrisman

ライターさん募集中です!
ナガランドに行ってきました
Hiro

Hiro

Director
Arigatou!!
Azu

Azu

Researcher
NOW You are welcome to add FOR FREE
今なら永久無料アカウントをご登録いただけます