インドで一番有名な逃亡者?:ダーウッド・イブラヒム

インドで一番有名な逃亡者?:ダーウッド・イブラヒム

ダーウッド・イブラヒム(Dawood Ibrahim, 1955)という人物をご存知でしょうか?

ダーウッド・イブラヒムは、2011年のフォーブスによって「世界で有名な逃亡者トップ10」に選ばれた、知る人ぞ知る人物なんです。ボンベイで興ったインドマフィアのボスなんです。

今回は、インドマフィアの代表格のダーウッド・イブラヒム氏を紹介します。

1.インドマフィア

インドには、国際犯罪やインド国内の多数の犯罪に関与する、犯罪グループ・マフィアが多くあるといわれています。

インドは、ヨーロッパと東南アジアにある、ゴールデントライアングルという名称の、世界的な覚せい剤の製造拠点との中継地点となっています。

また、インドは世界最大のアヘン製造国としても知られ、インドマフィアはその多くを取り仕切り、違法のヘロインや濃縮液が作られ、世界に供給されています。

インドマフィアは、ボリウッドとの繋がりもしばしば噂されます。マフィアの言うことを聞かなかった(とされる)ボリウッド関係者が殺される事件も起きており、長年にわたり、マフィアへの献金がされ続けているとの話もあります。マフィアに気に入られれば、映画の起用もあるとかないとか。

今回紹介するダーウッド・イブラヒムも、そうしたインドマフィアの一大勢力を築き上げた人物です。

2ダーウッド・イブラヒムってどんな人?

ダーウッド・イブラヒム(以下、ダーウッド)は、ムンバイ発の一大マフィア、犯罪シンジケートのD Companyというマフィアのボスです。

ダーウッドは、テロ、殺人、暗殺、恐喝、麻薬販売など、さまざまな罪で起訴されており、2003年にアメリカによってテロリスト認定がされ、2500万ドルの懸賞金がかけられています。

1993年の、ムンバイで起きた爆破テロ(317人死亡)の首謀者とされています。

2-1.D Company

D Companyは、暴動、テロ、不服従により、インド政府を不安定化することを目的として、1970年代にムンバイで設立された犯罪シンジケートです。

ダーウッドの父は、ムンバイで働く警察官で、同時にマフィアともつながりのある人物でした。そうした中、ダーウッドはマフィアの幹部に、密輸の斡旋会社を始めるように勧められ、会社を起こしました。それが、D Company設立のきっかけです。

その後、D Companyが勢力を伸ばす過程で、ライバル関係のマフィアとの衝突を繰り返し、そうしたマフィアを潰す、または仲間としていきました。

1986年までに、ムンバイはD Companyの影響下に置かれたといわれています。そして、資金洗浄システムの確立を通して、その影響力は世界へと延びていきます。不動産業や銀行業、ギャンブル、そして映画産業等、さまざまな分野で合法・非合法問わずに経済活動をし、莫大な資金を基に、力を伸ばしています。

ちなみに、ダーウッドとD Companyをモチーフにしたボリウッド映画がたびたび製作されており、人気の題材となっています。

現在のD Companyの拠点は、パキスタンにあるといわれています。

2-2.D Companyによる資金洗浄システム

D Companyは、ハワラーという資金洗浄、裏金の流通を行うシステムを運営しており、さまざまな組織が裏金作りのために利用しているといいます。ダーウッドは、このルートを確立したことで、飛躍的に勢力を伸ばしていくことになります。

アメリカの調査によると、こうした不透明な金の動きが、南アジア、中東、アフリカなどを経由し、アルカイダの支援に使われているとしています。

またダーウッドは、オサマ・ビン・ラディンと接触し、1990年代後半、タリバン保護のもと、アフガニスタンに渡っています。

2-3.D Companyの犯罪行為

D Companyが関与している犯罪は、資金洗浄をはじめとした金融犯罪以外にも、さまざまなものがあります。

そのうちの、代表的なものをみてみましょう。

①麻薬シンジケート:

D Companyは、自らを栽培し、ヘロインを製造販売をしています。

この販売網は、西欧社会に広がっているといわれています。

、ムンバイ爆破テロ:

1993年に起きたムンバイ爆破テロは、計12か所に設置した爆弾を爆破し、317人の死者を出しています。

この爆破の余波で、ヒンドゥー教徒のムスリムへの怒りが爆発し、ムンバイで約900人の死者を出す暴動へと発展しました。

この時の死者のほとんどが、ムスリムであったといいます。

③ボリウッドの有名音楽プロデューサーの暗殺:

1997年、ボリウッドの有名な音楽プロデューサー、グルシャン・クマールが暗殺されました。

暗殺理由は、D Companyの要求した金銭を拒否したからだといいます。

この他にも、さまざまな容疑で逮捕状が出されていますが、パキスタンにいるとみられるため、インドからは手が出せない状況が続いています。

3.インドで一番有名な逃亡者?:ダーウッド・イブラヒムのまとめ

資金洗浄のシステムをいち早く築くなど、ダーウッドの力には驚かされました。テロを主導する力をもつなど、表に出ていないような犯罪行為も多数ありそうな、恐ろしい人物なのでしょう。

インドマフィアは、興味深い話題が多そうなので、機会があれば、他のマフィアについてもみてみたいと思います。

BlogMuraFC2BlogRanking

VISITORS HERE:5,366, HOLI GREEN TOTAL VIEWS : 1,160,934

Previous(down)/ Next(up)
首狩りは食人の慣習や、人身供儀などに関連しているといいます。
インドの教科書の記述が、どのように変わったのかみてみましょう。